情報
情報

おしらせ

2015 12月


【LIVE FOR LIFE】 ※映像技術協力

2015年 12月 10日


こんにちは、イベントプランナーのさくらです♪
最近はなかなかコンテンツを更新出来ず申し訳ございませんm(_ _)m

さて今回は日頃なかなか表に出来ない弊社の活動の一端をご紹介します!
既にTVやネット等でご覧になられた方もいらっしゃるかと思いますが、LIVE FOR LIFEというイベントの映像技術にて弊社は協力をさせてもらっております!
■オフィシャルサイト
http://live-for-life.jp/
■LIVE FOR LIFEについて
http://live-for-life.jp/about_lfl/
——————————–

人は、みんな生きるために生まれてくる。だけど、さまざまな困難に直面したとき、人は悲しみに打ちのめされ、絶望してしまう。しかし諦めないで欲しい。
希望を見失って立ち止まってしまってもいい。でも、ゆっくりでいいから、もう一度勇気をだして、前を向いて歩きだそう。だってあなたはその命を輝かせるために、生まれてきたのだから。私たちのこの思いを込めた言葉、それが“LIVE FOR LIFE”です。

“LIVE FOR LIFE”は、一人の歌手 本田美奈子.の生前の願いから生まれました。彼女は急性骨髄性白血病という難病と闘う中で、いろんな人達から励まされ、今まで感じてきた愛よりも、もっと深い愛を感じるようになりました。「生きるって素晴らしいな」とこころの底から思うようになりました。そして自分がこの難病を克服して再びステージに立って歌えば、同じ苦しみの中で闘っている人たちにエールを送ることができるとの思いで懸命に生きました。
本田美奈子.には、もう会うことはできません。しかし、彼女が残した『オモイ』は、今を生きる私たちが『カタチ』にしてゆかなければならない。私たちは“LIVE FOR LIFE”の活動を通して、命の尊さをすべての人々に伝えてゆこうと思います。この小さな活動がより多くの人を勇気づけ、生きる希望を与えられることを願って。

The Spirit of Action “LIVE FOR LIFE”

All people are brought to life to live. However when faced with difficulties, people lose hope and feel devastated. It is okay to stop and feel hopeless in times of trouble, but we must stand up again and slowly take a step forward. And remember - we were brought to this world to live and to shine. “LIVE FOR LIFE” is our “message for life” to you.

This action was inspired by the hope of Minako Honda, a singer who unfortunately is no longer with us. During her battle with acute myeloid leukemia (AML), she felt the deep love of those around her more profoundly than ever before. Struck by the deep meaning of life, she realized how beautiful it was to live. Because of this, she strongly hoped to conquer her disease so as to go back on stage to sing and to encourage other people who are fighting diseases.

Although her wish did not come true, her spirit touched our hearts deeply and our movement has begun. We must not forget the bright life Minako has brought to us, and turn her wish, which she never had the chance to achieve, into reality. We intend to take various actions under the slogan “LIVE FOR LIFE” to support people in their search for a brighter future whether they suffer from leukemia or any other disease.

We would like you to be part of “LIVE FOR LIFE” as a promoter to make our actions a global movement for people all over the world to remember the true meaning of life. Your cooperation and understanding are greatly appreciated.

LIVE FOR LIFE Minako Foundation

——————————–

 

今年の模様はオフィシャルサイトにレポートがありましたので、そちらをご覧ください♪♪

 

2015 LIVE FOR LIFE 音楽彩

——————————–

2015 LIVE FOR LIFE 音楽彩

2015年11月3日(火・祝)COREDO室町 日本橋三井ホールにて「音楽彩」を開催致しました。
今年は坂本冬美さん、松本伊代さん、早見優さん、森口博子さん、知念里奈さん、安倍なつみさん、蘭乃はなさん、井上あずみ&ゆーゆさん、megさん、岡本修さん、伊達幸志さん、Hide-c.さん、ダイナマイトしゃかりきサ~カスさん、平原誠之さん、柴田智子さん、そしてサプライズでヒロミさんが参加下さりお客様と出演者の皆様とで大いに盛り上がり、素敵で想い出深い1日になりました。

「LIVE FOR LIFE」-生きる為に生きる-という本田美奈子.の想いから始まったこの「音楽彩」も今年で10回目を迎え、本田美奈子のデビュー30周年の節目の年でもありました。
ここまで続けて来れましたのも皆様のお陰と感謝致しております。
そしてこの公演に携わって下さいました多くのスタッフの方々、いつも力を貸して下さいますLFLボランティアの皆様、BSCボランティアの皆様、本当にありがとうございます。
またLFLの活動の趣旨をご理解下さり、募金を下さいました皆様に心より御礼申し上げます。

これからも一人でも多く難病や白血病で闘っている患者さんの支援とその御家族の精神的サポートを出来る様に支援活動を続けて参る所存で御座います。
この活動がより多くの人を勇気付け、生きる希望を与える事を願っております。

——————————–

 

とかく利益を出す事に目先が奪われ、『お金がある=幸せである』的な図式に陥りがちな今日ですが、果たして本当にそうなのでしょうか?
病気や事故、怪我、その他トラブルで困ってる人は、国内だけでもまだまだ大勢います。
その目線を世界に向けたら、国内とはけた違いの人数が困っていると容易に想像出来ます。

事業活動を通じ、国内外の人々の幸せを実現出来る、そんな成果を残したいものです。

さくら

☆電音エンジニアリングではイベントの企画・運営や映像制作に関するご相談も承っておりますので、お気軽にお問い合せください。

☆また、「よくあるご質問・FAQ」も併せてご確認ください。

1 / 11

活用シーン

株主総会 記者会見 企業セミナー イベント演出 大規模会議 国際会議 ウェディング ダンスパーティー 映像収録・制作

ページトップへ戻る