情報
情報

おしらせ

お知らせ情報


【イベント情報 007】ラオス フェスティバル2015 2015年05月23日(土)~24日(日) 10:00~19:00

2015年 5月 12日


こんにちは!イベントプランナーの『さくら』です♪
恋人とのデートや、友達同士のオフ、そしてファミリー全員で楽しめるようなイベントを紹介して行きます♪

 

今回は、日ラオス外交関係樹立60周年記念事業にあたる『ラオス フェスティバル 2015』を紹介します!
ラオスってみなさんご存知でしょうか?
実は私自身、まだまだ勉強不足です…(汗)
ダウンロード

ラオス人民民主共和国(ラオスじんみんみんしゅきょうわこく)、通称ラオスは、東南アジアのインドシナ半島に位置する共和制国家。
ASEAN加盟国、通貨はキープ、人口632万人、首都はヴィエンチャン。
ASEAN加盟10か国中、唯一の内陸国で、北は中国、東はベトナム、南はタイ、カンボジア、西はミャンマーと国境を接する。国土面積236,800平方㎞。
from Wikipedia

2007年から始まったラオス フェスティバル!
今回はイベントに参加し、ラオスがどういう国なのか?理解を深めてきたいと思います!!

 

※以下、公式サイトより抜粋。

■イベント名:
LAOS FESTIVAL(ラオス フェスティバル) 2015

 

 

■公式サイト:
http://www.laos-festival.info/

■開催日時:
2015年5月23日(土)~24日(日) 10:00~19:00

■会場:
代々木公園イベント広場

■入場:無料

●雨天決行
●来場見込: 約18万人(2014年実績)

 

 

ステージ情報

 

JAPAN

サンプラザ中野くん

画像

2年間のアマチュアバンド活動を経て1984年に爆風スランプのヴォーカルとしてデビュー。パワフルで奥深いサウンドにユーニークで斬新なパフォーマンスが話題を呼び、若者を中心に圧倒的支持を得る。
88年「Runner」の爆発的ヒットにより、更に幅広いファンを獲得。
その後も「リゾ・ラバ(resort lovers)」(‘89)「大きな玉ねぎの下で~はるかなる想い~」(‘89)「旅人よ~The Longest Journey~」(‘96)をはじめ数々の名曲をリリースしミュージックシーンに確固たる地位を築く。
そして、15周年を迎えた1999年4月に爆風スランプは活動休止宣言。
その後は、「サンプラザ中野」として「歌手」「健康」「株」を中心に、執筆など幅広い活動をスタートさせる。
2007年7月11日にはサンプラザ中野としては初のソロアルバム「3rd LOVE/The Best Ballads」(Aer-born)をリリース。
またアニメクリエーターとしても活動をスタートし、2007年7月からはTX系「ファイテンションスクール」内にて『本マグロトロ太郎』の脚本、製作、声優、主題歌を担当。
2008年1月からは「サンプラザ中野くん」と名前をリニューアルし活動している。
そして、2011年3月に起こった東日本大震災の直後より、災害を忘れずに、長い復興の道のりを一緒に歩んで行こうというメッセージを込め、震災後「TOMOSHIBI~地震が来たら~」を発表。世界十数カ国で配信中。
最新楽曲は、「We Love RUNNER」(高橋尚子杯儀武清流ハーフマラソン公式テーマソング)
最新著書は、「サンプラザ中野くんの125歳まで楽しく生きる健幸大作戦」(ファミマドットコムより発売)
また、2014年5月には、ガチャピン・ムックと共に、社会全体で子供の体験活動を推進していく、「体験の風をおこそう運動」(国立青少年教育振興機構主催)の応援団にも就任している。

 

パッパラー河合

画像

2年間のアマチュアバンド活動を経て1984年1stアルバム「よい」、1stシングル「週刊東京少女A」で爆風スランプのギタリストとしてレコードデビュー。
パワフルで奥深いサウンドにユニークで斬新なパフォーマンスが話題を呼び、若者を中心に圧倒的支持を得る。
1988年、「Runner」の爆発的ヒットにより、更に幅広いファンを獲得。 その後も「リゾ・ラバ(resort lovers)」(‘89)「大きな玉ねぎの下で ~はるかなる想い~」(‘89) 「旅人よ ~The Longest Journey~」(‘96) をはじめ数々の名曲をリリースしミュージックシーンに確固たる地位を築く。 しかし、15周年を迎えた1999年4月突然の活動休止宣言。
その後、他アーティストへの楽曲の提供、プロデュースワーク、音楽雑誌での執筆活動、新人アーティストの開発など、幅広い活動を行っている。
1996年、日本テレビ系のバラエティ番組「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」から誕生した音楽ユニットのポケットビスケッツの音楽プロデュース。数々の作曲、プロデュースでヒット曲を出し2枚のシングル「YELLOW YELLOW HAPPY」はミリオンヒットを記録した。
2006年日本テレビ系列「歌スタ!!」ハンターとして音楽プロデューサーでレギュラー出演。※現在は番組が終了しています。
2008年 TV番組「ケロロ軍曹」主題歌『なんて素敵な土曜日』作詞・作曲。
映画版「ケロロ軍曹 超劇場版ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります!」挿入歌『よきにはからえ!』作詞・作曲。
2009年 涼宮ハルヒ・朝比奈みくる~リミックス制作

 

村田和人

画像

1982年に山下達郎プロデュースにより「電話しても」でソロ・デビュー。
マクセルのCFソング「一本の音楽」で広く知られ、以後ソロアルバムを
ムーン、東芝、ビクター、ユニバーサルで16枚発表。
2014年もニューアルバム「P-CAN」を発表。各方面から絶賛されている。
さらに年間100本近くのライブをこなし、
音楽制作、ライブを精力的に続けている。

 

川嶋あい

画像

2003年、I WiSHのaiとしてメジャーデビュー。デビュー作「明日への扉」はフジテレビ系恋愛バラエティ番組「あいのり」の主題歌として一大ブームを巻き起こし、90万枚のセールスを記録。その後ソロ活動を開始し、映画『ONE PIECE ワンピース エピソード オブ アラバスタ 砂漠の王女と海賊たち』の主題歌となった「compass」や
毎年卒業ソングランキング上位にランクインされる今や卒業ソングの定番となった「旅立ちの日に…」など、川嶋あいとしても数々のヒットを出している。
現在原点回帰をテーマに、積極的なライブ活動やリリースを行っている。

 

jimama(ジママ)

画像

那覇市生れのシンガーソングライター。デビュー以来13作品連続で沖縄のチャートで1位を記録更新中。代表曲「でいご」「大丈夫」は沖縄の結婚式で使われる事が多い曲。世代を越えて支持される。2009年発表の「大丈夫」は薬品会社のCMで全国ヒット。2014年には日テレ「行列のできる法律相談所」「スッキリ!!」に出演。再びitune store トップソングチャート1位 やレコ直2位 等ロングセールスを記録した。

 

美月優

画像

㈱徳間ジャパンコミュニケーションズ所属。2008年9月「あっぱれジャパン」でデビュー。
魅力満載!!パワフル演歌!!
ただいま「夢ひとつ」/「命の花よ」好評発売中!!

 

藤谷桃

画像

国立音楽大学器楽学科ピアノ専攻 卒業。
シンガーソングライター藤谷桃の曲は、「愛」「夢」「希望」等、前向きに生きようとのメッセージが込められた歌詞と、 力強さと優しさが織りなすポップなメロディーが魅力。
CMソング、ラジオ番組のテーマ曲、プレイステーション2用ゲームソフトの主題歌を担当。
ライブハウスやショッピングモール、イベントなどのライブを中心に活動し、現在FMラジオのレギュラー番組のパーソナリティーも務める。
2007年、2010年、2012年のラオスフェスティバルに続いての出演となる。

 


丸本莉子

画像

広島県出身のシンガーソングライター。インディーズにも関わらず、デビューしてわずか1年でレコード大賞新人賞ノミネート。リリースしたシングル・アルバムは広島県内で異例のセールスを記録。新人ながら番組、CM、キャンペーンソングなどタイアップ曲を多数提供している他、今年1発目のライブでは宮崎できゃりーぱみゅぱみゅと共演を果たし、さらには広島東洋カープ戦の国家斉唱・始球式も務めた。
『普通の女の子でも頑張れば夢は叶う』というメッセージに共感するファンも多く、次世代のアーティストとして注目を集めている!

 


Cupitron

画像

– Colorful Pop from Techno World –
世界的な台頭をみせるエレクトロサウンドを纏った日本が世界に誇るカワイイ文化の象徴である「アイドル」として、 ポップカルチャーのど真ん中を駆け抜けるべく登場した、まさに「ファイナルアンサー」。
ユニット名「Cupitron」は恋の神『Cupid』と、 コンピュータ・アーキテクチャを意味する『tron』を組み合わせた造語。
メンバーは石川県を盛り上げて元気にするために結成したアイドルグループ「Jumpin‘(ジャンピン)」で活動していた浜田 彩加 (Saika Hamada)
そして『第1回 JUNON プロデュース ガールズコンテスト』のファイナリスト 山川 二千翔 ( Nichika Yamakawa)、そして一般オーディションで選ばれた宮川 里奈 (Rina Miyakawa) の 3 人から構成。
トベタ・バジュン プロデュースにより「サマーカイジュウ」で 2014 年デビュー。
6 月 28 日に渋谷 REX にて開催したお披露目ライブでは300 名ものファンが駆けつけ、 9月17日にリリースした1stCDSingle「ユニコーンパレード」は、オリコンデイリーチャート20位にランクイン。
2015年2月11日にリリースした2ndCDシングル『バッテリー』はMVにパナソニックの乾電池エボルタのキャラクターエボルタくんが出演、LEDを装着した光る衣装は篠原ともえさんがデザインを手がけた。
そして1月からはお披露目ライブを行った渋谷REXでのマンスリーワンマンライブを開催。プロジェクションマッピングを使った演出が話題となっている。
光のごとく超スピートで発信する衝撃のスタートは見逃せない。

 

テル

画像

サンミュージックプロダクション所属。ロバート・デニーロや菅直人、半沢直樹などのモノマネを得意とし、CM・テレビ等で活躍している。

 

ぽ~くちょっぷ

画像

サンミュージックプロダクション所属。フジテレビ【THE MANZAI 2011】認定漫才師/ABC【お笑いグランプリ2011】準決勝進出。

 

GYPSY QUEEN

画像

10か国の言語を使いアジア全域で150回以上の公演実績を持つ日本人バンド。
ラオスでの公演回数も多く特にラオス南部のチャンパサックで行われる「ワットプーフェスティバル」では単独で10,000人を動員。
ラオスを代表するアーチストとのコラボレーションも多く、GYPSYQUEEN作曲の「TRUE HAPPINESS」はラオスのトップシンガーによる東日本大震災の支援ソングとして注目を集める。


LAOS

ALEXANDRA

画像
…and more!

 


活用シーン

株主総会 記者会見 企業セミナー イベント演出 大規模会議 国際会議 ウェディング ダンスパーティー 映像収録・制作

ページトップへ戻る