情報
情報

おしらせ

お知らせ情報


【イベント情報017】第10回ブラジルフェスティバル

2015年 6月 10日


こんにちは!イベントプランナーの『さくら』です♪

10回目のブラジルフェスティバルが開催されます!
ここ最近、毎週のように各国のフェスティバルが開催されており、それらに参加しているのですが、どの国もカラーがあって面白いです☆

ブラジルフェスティバルも物凄いパワーを感じるイベントなので、今からワクワクが止まりません!!!w

※以下、公式サイトからの抜粋です。

■公式サイト:
http://www.festivalbrasil.jp/
■Facebook:
一般社団法人在日ブラジル商業会議所

 

【場所】代々木公園(東京)

【主催】在日ブラジル商業会議所

【日程】7月18日(土) – 19日(日)

【時間】11:00~20:00
 

在日ブラジル商業会議所(CCBJ)が主催するブラジルフェスティバルは、今年で10周年を迎えます。
この重要な節目を記念して、今回はブラジルからギリエルメ・アランテスとルイーザ・ポッシの2名をスペシャルゲストとして招聘することとなりました。
昨年に続いての出演となるギリエルメ・アランテスは土曜日のステージ、歌手のジジ・ポッシを母に持つルイーザ・ポッシは日曜日のステージで演奏を披露する予定です。
皆様のお越しをお待ちしております。
文:羽山ネイデ

 

Luiza Possi

ルイーザ・ポッシは10代の頃から近所や学校の仲間とバンドを組みサラウ(ミュージシャンの集い)や音楽フェスで歌うようになった。それから10数年を経てこれまでにCD10枚とDVD2枚をリリースしている。

代表曲の“Me Faz Bem”や“Tudo Certo”のほか、テレビドラマで使われた“Somewhere Over The Rainbow”(ドラマ‘Chocolate com Pimenta’挿入歌)や“Eu Sou Assim”(‘Mulheres Apaixonadas’)などもヒット。

ファーストシングル“Eu Espero”はブラジル国内のラジオで人気を呼び、ミュージックビデオはMTVの番組MTV Musicで3位になった。またレコードテレビの音楽番組Ídolosでは審査員を務め、テレビグローボのThe Voiceでは歌手ダニエルのアシスタントとして出演。

これまでにMultishow新人賞、Super Cap de Ouroの最優秀女性歌手賞などを受賞している。現在は7枚目のアルバム“Sobre Amor e o Tempo”のツアーを行っているほか、You Tubeの公式チャンネルLAB LPで公開するミュージックビデオを制作中。

テレビではGLOBOの情報番組Encontroにもレギュラー出演しており、ドラマ Sete Vidasでは“Pra Te Lembrar”が挿入歌としてオンエア中。

ルイーザ・ポッシは第10回ブラジルフェスティバルの7月19日のステージに大トリとして登場する予定。

 

Guilherme Arantes

シンガー・ソングライターのギリエルメ・アランチスは、1992年発表の¨Sonho Latino¨のセルフカバーを配信リリースした。リリースにあたりアーティスト本人のスペイン旅行の映像を使ったミュージックビデオも制作された。新バージョンは今年6月発売予定のアルバム¨Condição Humana¨のLP盤に収録される。

昨年の来日公演後には、日本で撮影した映像でアルバムタイトル曲¨Condição Humana¨のミュージックビデオを制作し、同年9月に公開した。

ギリエルメ・アランチスは在日ブラジル商業会議所(CCBJ)主催の第10回ブラジルフェスティバルに出演し、7月18日のステージイベントのトリを務めるが、日本のファンと再会し一生の思い出となるようなコンサートを届けることを楽しみにしていると語っている。


活用シーン

株主総会 記者会見 企業セミナー イベント演出 大規模会議 国際会議 ウェディング ダンスパーティー 映像収録・制作

ページトップへ戻る