Warning: Use of undefined constant 導入事例 - assumed '導入事例' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/denon-event/www/cms/wp-content/themes/new_theme_b/header.php on line 85
情報
情報

お役立ち情報

おしらせ , お役立ち情報 , お知らせ一覧 , 映像 , 照明 , 配信 , 音響


住友不動産ベルサール×電音エンジニアリング『スーパーワイドスクリーン試写会』(新宿住友ホール)


東京都心を中心に39のイベントホール・会議室を展開する住友不動産ベルサール株式会社様ご協力の下、新宿住友ホールにて「スーパーワイドスクリーン試写会」を開催しました。当日は感染予防対策にご協力頂いたうえで、多くのお客様がご来場されました。

試写会のテーマは、昨今需要が高まりつつある、オンラインとリアルを織り交ぜた「ハイブリッドイベント」。
企業イベントの中でも実施の多い、総会やアワードに焦点をあて、演出・機材をご提案しました。
この記事では、当日の様子も踏まえながら、ハイブリットイベントにおすすめの演出アイテムをご紹介します。

試写会の様子(動画:14分26秒)

試写会では、総会やアワードにおすすめの内容をプレゼン形式でご紹介しました。

プレゼン動画はこちら

紹介した演出アイテム

映像演出(スーパーワイドスクリーン)

横幅18mのスーパーワイドスクリーン

企業イベントにおいて、「いかに説得力のある講演にするか」「参加者に主催側の意図をどう伝えるか」など、課題は多いかと思います。その解決策のひとつにおすすめなのが、「スーパーワイドスクリーン」です。

横幅18m × 高さ7m(最大設置サイズ)に及ぶ、大きなスクリーンを活用することで、プレゼンテーションや登壇者の表情が大画面で映し出され、説得力のある表現が可能になります。

映像を映し出せるスペースが広がったことにより、参加者にとって見やすく、飽きさせないレイアウト構成ができます。

高輝度プロジェクター

プロジェクターは、発色やコントラストの良い「20,000lmの高輝度プロジェクター」を2台使用しました。

センターと周辺の明るさを均一に映し出すことができる、スーパーワイドスクリーンでの映像合成(ブレンディング)に優れた機材です。

動画制作(オープニング動画、事業紹介動画)

イベントに合ったオリジナル動画の上映は、参加者の興味を惹きつけ、開催のコンセプトや登壇者の想いを伝えるツールとして大きな効果を発揮するため、多くの企業で導入されています。
今回の試写会では、オリジナル動画を2本制作しました。

オープニング動画

こちらは、コロナ禍で開催する表彰式の意義が視聴者に伝わるように、「耐え忍ぶ現状から希望ある未来に向けて」をコンセプトに、「夜明け」をテーマとして作成しました。

アワード向けの各賞演出動画

アワードのアタックムービーとして、各賞発表の前に流して期待感を高める、このようなVTRはいかがでしょうか?
この動画は、「社内で働く人たちの表情をパッケージする」をコンセプトに作成しました。
今回の試写会に関わった弊社のメンバーも出演しています。実際にプロジェクトに関わったメンバーに焦点を当てることで、参加者のアワードに対する意識の向上に繋がります。

業務風景やインタビューなど、素材収録から対応し、開催目的や社風を印象付ける映像制作に注力しております。
もちろん、いただいた素材を使用した動画編集も対応可能です。

>映像制作に関するご紹介はこちら

照明演出(LED Bar・ムービングライト)

照明は、ステージ上を明るく照らして登壇者を際立たせます。さらに、会場全体を華やかに彩ることで、イベント全体を通して魅力的な空間を作り出します。

照明演出をオープニングやアワードを中心に取り入れることで、メリハリがついた効果的な印象づけができ、イベントの特別感が非日常感を演出します。

LED Bar」はスクリーンや壁を染め上げ、会場の雰囲気を一変させることができます。

「プレゼン時にはシックに、アワード時にはカラフルに」など、照明オペレーターがイベントの雰囲気を演出します。様々な色を点滅させ、波のように動きを付けることも可能です。

ムービングライト」は、模様を映し出したり、スモークを焚いて光の筋を見せ、躍動感あふれるライブのような演出にすることができます。

会場を盛り上げたいシーンや、非日常的な空間演出をしたいときに効果的です。


動画×照明演出

上映する動画に照明演出を掛け合わせることで、より参加者の印象に残る感動的なシーンを生み出すことができます。
上記でご紹介したオープニング動画とアワード向けの各賞演出動画に、照明演出をプラスした動画がこちらです。
『映像と照明がリンクする瞬間』に注目して、ぜひご覧ください。

オープニング動画

アワード向けの各賞演出動画

このように、視覚的な刺激を少しプラスするだけで、会場の雰囲気作りや映像の迫力が増し、参加者の気持ちを高めることができます。

さらに会場を盛り上げたい時に効果的な、レーザー銀テープCO2ジェットスモークミラクルウイングなどの特効もご用意可能ですので、まずは一度ご相談ください。

音響演出(ラインアレイスピーカー)

参加者にイベントに集中してもらい、話者の想いを伝えるには、「いい音」で届けることも重要なポイントです。

プロ機器で調整された音環境をつくることで、話者の言葉を効果的に伝達することができます。耳だけでなく、体に伝わる重低音の振動が、より参加者の感情を揺さぶります。これは、リアルの会場だからこそ体験できる空間演出の一つです。

今回使用したのは、ライブ会場でも使用されている「ラインアレイスピーカー」です。

派手な演出シーンで活躍するのはもちろん、発言者の声色や強弱の再現度が高いため、聞き手にとって説得力のある講演が可能です。

天井スピーカーとは異なり、水平線上に音が広がるため、反響が少なく明瞭性の高い音を広く届ける事ができます。

このように、会場や参加者の人数などの会場設備だけでなく、映像・照明・音響演出機材を効果的に導入することで、イベント空間を各段にグレードアップさせることができます。

オンラインでは決して味わえない、リアルだからこその魅力です。

もっと自由な表現が可能に!映像レイアウト

スーパーワイドスクリーンならではのレイアウト構成

会場とは別に多拠点を中継して開催する場合や、オフィスや自宅からの視聴者がいる場合などに、スーパーワイドスクリーンを活用して中継先の映像を自由に組み合わせることができます。
会場の雰囲気だけでなく、視聴者の表情をレイアウトに組み込むことで、会場参加者と視聴者の垣根をなくし、全体の一体感を生み出すことができます。

また、アワードの受賞者や講演者の方も、聞き手のリアクションが見られる環境があることで、緊張がほぐれたり、参加者の雰囲気を感じ取ることができ、効果的なプレゼンがしやすくなるというメリットもあります。

その他にも、重要な資料と講演者の表情のレイアウトのバランスを工夫することで、正確に情報を表示・伝達することができます。

プレゼン資料と講演者のアップ

スクリーン上のレイアウトは自由

ゲストと参加者のギャラリービュー

(クリックで画像が拡大します)

設営の裏側

「様々な演出アイテムがあるのはわかったけど、自社のイベントにも導入できるの?」と疑問に思われた方のために、設営の様子を少しだけお見せします。

スーパーワイドスクリーン

横幅18mに及ぶスーパーワイドスクリーンは、会場のバトンに紐で取り付け、吊り降ろして設置します。

スクリーンの幕自体は、高さが7mあります。会場の天井高や映し出したい画角に合わせて、バトンの高さを調節します。余った幕の部分は裏に折り返しています。

リフティングタワー

ラインアレイスピーカーを設置するにあたり、今回使用したのは“リフティングタワー”と呼ばれる大きなスタンドです。

リフティングタワーを使用することで、イントレ(移動式の足場)の使用に比べ、施工に関わるコストの削減も可能です。
また、設営までの時間が格段に上がります。

徹底した安全管理とハイクオリティの追求

イベントを通してお客様のご期待に添えるよう、スタッフ一同、細部にわたる部分にもプロ意識を込めて設営から本番へ望んでいます。

会場紹介

住友不動産ベルサール 新宿住友ホール

都営大江戸線「都庁前駅」直結。1,100㎡超のイベントホール。
同ビル内に会議室も併設。

URL:https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/shinjuku/shinjukusumitomohall/(外部リンク)

施設概要

収容人数
HALL全体 540~1050名
HALL A  224~420名
HALL B  234~420名

面積
HALL全体 1126㎡(340坪)
HALL A  563㎡(170坪)
HALL B  563㎡(170坪)

天井高
HALL全体/HALL A/HALL B 6.0m

会場を使用してみて イベントディレクターのコメント

無柱空間である新宿住友ホールは、客席からスクリーンへの視界を遮る物がなく、また天井が高いため、スーパーワイドスクリーンの迫力ある映像をより効果的に演出できました。

設置に使用するバトンは連結が可能で電動で昇降できるため、高所作業が発生せず、想定より短時間かつ安全に準備を進められました。

さらにネットワーク回線が2系統敷設されているため、配信イベントが安心して行えます。

リアルの大型案件、ハイブリッド案件をご検討の方々に、是非おすすめしたいと感じました。

まずはお気軽にご相談ください

オンラインイベントに関する幅広いご相談を承ります。
ご興味がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問・FAQ」も併せてご確認ください。

関連記事

事例紹介|全国店長会議【参加者の気持ちをひとつにした映像演出】

【実績紹介】子ども文化体験シンポジウム(文化庁様)

【実績紹介】オンライン社員表彰式(株式会社サイバーエージェント様)

オンラインイベント・表彰式のマンネリ化を解決!【TriCasterを使った映像演出】動画つきでご紹介!


活用シーン

株主総会 記者会見 企業セミナー イベント演出 大規模会議 国際会議 ウェディング ダンスパーティー 映像収録・制作

ページトップへ戻る